総合レクリエーション公園(東京都江戸川区)~子犬とおでかけ~

総合レクリエーション公園(東京都江戸川区)~子犬とおでかけ~

2018年10月13日

この日は姪っ子が通う幼稚園の運動会!!

開始時間がペットホテルの預かり時間外だったので、テバちゃんも一緒に車で向かうことに。

そもそも出発が遅れてしまい運動会に遅刻しそうだったので、

公園ではなく幼稚園のそばの駐車場に停め、テバちゃんにご飯をあげてダッシュ!!

テバちゃんごめんね!ちょっとの間お留守番!!

 

開会式には間に合いませんでしたが、姪っ子の競技の出番には間に合いましたー♡♡

運動会終了後、お待たせしたテバちゃんへのお詫びで、付近を散歩することにしました。

総合レクリエーション公園
住所 〒134-0088 東京都 江戸川区 西葛西7−2
最寄駅 東京メトロ東西線 「西葛西駅」
道順 東京メトロ東西線 「西葛西駅」徒歩7分
駐車場 あり
駐車料金 1時間まで200円 以降100円/1時間
電話 03-3675-5030(富士公園サービスセンター)
URL https://www.city.edogawa.tokyo.jp/shisetsuguide/bunya/koendobutsuen/c_recreation/index.htmlhttps://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kamakura-kankou/meisho/03zaimokuzakaigan.html

こちらの公園は葛西クリーンタウンという大団地街の隣に位置し、

団地にお住まいの方々にとっての広大な庭。といった感じです。

整備された広い道、周辺には緑があふれ、スポーツ施設やスーパーなどもそろっていて、

特にファミリー層にとっては非常に魅力的な住環境なのではないでしょうか。

 

まずは車を停めたパーキングの近くにあった虹の広場へ。

総合レクリエーション公園に踏み入れる子犬テバちゃんとテバdaddy

こんなとこから入りました。ここ、「スポーツの森」っていうのかな?

テバちゃん、そっちじゃないよー!前向いて!前!(笑)

逆に進もうとする子犬テバちゃん

進んでいくと、円形の広場があらわれました。ここが虹の広場です。

虹の広場

なぜ虹の広場かというと・・・

決まった時間になると、なんと!この壁が噴水になるのです!!

虹の広場の滝手前の子犬テバちゃんとテバdaddy

しかも水のカーテンと壁の間を歩くことができます。

水のカーテンと壁の間に入る子犬テバちゃん

水のカーテン越しのテバちゃん~♪

水のカーテン越しの子犬テバちゃん

なんだか非日常の世界ですねー♪♪

水のカーテン内の子犬テバちゃん

公園の中心になる丸いオブジェも噴水のようです。

広場中心の丸いオブジェと子犬

夏はここでお水遊びさせたいなー。なんて思っていると、

衛生管理上ワンちゃんはお水の中に入れないでください」との記載がありました。

お子ちゃんたちもあそぶもんね。あと、毛が排水溝に詰まるもんね。残念。

段差でちょっとジャンプ練習!

ジャンプする子犬テバちゃん

ジャンプも満足したので、先に進むことに。

少年野球広場の横の広い歩道を歩いていきます。

広い歩道の子犬テバちゃん

おぉ、なんか大きなオブジェが!

不思議なオブジェと子犬テバちゃん

こんなオブジェが真ん中に立っていても交通に問題ないくらい広い歩道。

ずっとリードを引っ張った状態にしなくていいので、ワンちゃん的にも飼い主的にも、

とってもお散歩しやすく、緑も多くて歩きながら癒されます。

さらに進んでいくと、また何かの広場でしょうか?

広場前の子犬テバちゃん

下に向かってゆるやかな階段と、その横に段々畑のような芝生エリアが!

段々畑みたいな公園と子犬テバちゃん

芝生いいですねー♪

その先には、かつてはお水があったのかな?という感じの場所が。

名前のわからない広場の子犬テバちゃん

季節的なものかな?壊れちゃったのかな?

 

さらに他のエリアへと進みたかったのですが、

この後二子玉川花火大会を見に行く予定になっていたので

ここでお散歩はおしまい。

 

しかしこちらの公園、なんと東西3㎞にわたってのびる大~きな総合公園

ほかにも遊具広場展望の丘フラワーガーデンなど、特徴的な広場や沢山!

ポニーやボートに乗れる場所もあるらしいです!!

 

今回は総合レクリエーション公園のほんの一部しか味わうことができなかったので、

テバちゃんがもう少し落ち着いて、甘噛みや頭突きをしなくなったら

姪っ子と一緒に、朝から訪れたいと思います!!

お出かけスポットカテゴリの最新記事