BOWERY KITCHEN/バワリーキッチン(東京都世田谷区)~子犬とおでかけ~

BOWERY KITCHEN/バワリーキッチン(東京都世田谷区)~子犬とおでかけ~

2018年10月8日

今にも雨が降り出しそうな空模様の中、駒沢公園へお散歩に。

天気は何とか持ち、十分歩いておなかがすいたので、朝食が食べられるペット同伴可のお店を検索します。

バワリーキッチンの名を見つけると、テバdaddyが

「そこ、有名な人が手掛けたお店だよね。行ってみたい!」

というのでこちらに決定。

店名 BOWERY KITCHEN
住所  〒154-0012 東京都世田谷区駒沢5丁目18−7
最寄駅 東急田園都市線「駒沢大学」駅
道順 東急田園都市線「駒沢大学」駅徒歩16分
駐車場 駒沢公園の駐車場があり
犬同伴可能エリア 室 内:◎   テラス:-
サイズ 小型犬:◎   中型犬:◎   大型犬:◎
わんこ用メニュー なし
利用条件 特に記載なし
電話 03-3704-9880
営業時間 9:00 ~ 28:00
ブレックファースト 9:00 ~ 11:00
ランチタイム 11:00~17:00
ラストオーダー
定休日 なし
URL http://www.heads-west.com/shop/bowery-kitchen.html

 

こちらのカフェは、空間プロデューサーの山本宇一氏が手がけたカフェの第一号で、

東京のカフェブームの火付け役となったお店だそうです。

バワリーキッチン外観

オープンは1997年。それから20年以上も続いているってすごいですね。

最近のカフェとはまた違う、ステンレスとコンクリートのデザインです。

オープンと同時にお店に到着したので、1番乗り!

バワリーキッチン前の子犬テバちゃん

表側の席に案内されました。お店はドアや窓がなく開け放された状態で、

すごく開放的です。雨の時は扉が付くのかな?雨が降らないで本当によかった。

 

特別朝ごはんメニューというものは無いようだったので、

コーヒーとローストチキンオープンサンド(700円)、チョコ&ナッツパンケーキ(800円)を注文。

食後がよかったけど、先にコーヒーが来ちゃいました(笑)

コーヒー

コーヒーを飲みながら待ちます。おやつもらえると思って期待した目のテバちゃん。

バワリーキッチン店内の子犬テバちゃん

夜も遅くまでやっているので、お酒もずらりと並んでいます。

バワリーキッチン店内

ようやく食べ物が来ました!

まずはローストチキンオープンサンド。

サンドというのでサンドイッチみたいに挟んであるのかと思っていたのですが、

オープンってこういうことなんですね!

ローストチキンオープンサンド

テバdaddyが大好きなルッコラが乗っています♪ボリュームも満点!

次にパンケーキ。フルーツと悩みましたがナッツにしてみました。

チョコ&ナッツパンケーキ

他の店も含めてパンケーキでナッツを選んだのも初めてだったのですが、

フルーツに比べてずっしりと腹持ちがよさそう!

 

これでもうひとっ走りできますね♪

再び、期待を込めた目のテバちゃん。

店内でお利口に座る子犬テバちゃん

 

朝は9時から、夜は28時までやっているというのがありがたい!

ここがカフェブームを作ったんだなぁ。と、文化の変遷を感じながら過ごすのもいいかもしれません。

 

お出かけスポットカテゴリの最新記事